(新)後藤仁のスロー・クルージング
軍事関係図書(洋書中心。自腹で購入!)の書評と日々の雑感
旧ブログ…
ようやく終わったぞ
このところ、長期間にわたって更新が遅れてしまったが、これは来年刊行される艦船の原稿書きに勤しんでいたためで、決して遊んでいたり呑んでいたり、いや、4時頃から呑んではいたが、ほぼ毎日朝9時頃から仕事に励んでいたからだ。

悲しいことに、刊行が当初の1月から3月に伸びてしまい、とたんにやる気が失せてしまったのだが、それではいかんと叱咤激励し仕事を続けた結果、戦後の艦船すべてを12月10日終えてしまったのだ。まあ遅れるよりは、早く終えたほうがいいもんね。ということで、今日は久々にチトカラの福屋に出向くことにしよう。

何しろオヤジは家で仕事をしているので、人と話すことが全くない。内容はともかく結果的には引きこもりと同じ状態なので、暇があれば、いやもとい、金があればチトカラに赴くことにしている。あそこならば、知っている人たちと結構話せるもんね。

このところ軽減税率が話題になっているが、ド腐れ野郎阿部のことはいわないが、よくもまあ次から次へと国民を困窮させる手を考えつくもんだ。いっても詮無いことだが、これだけいっておく! ド腐れ野郎の阿部が、消費税の増税は社会保障に回すとほざいているが、そんなことは金輪際ありっこない。

その億分の一でもやる気があるのだったならば、議員数の低減をまずやるはずだからだ。とこらがやったのは、昨年に続き公務員の給料アップときたもんだ。つまり手前らのことしか考えていないということ。オヤジは国がこれは国民のためといってやることは、手前らが得をすることだけとしか思っていない。

考えてほしい。北朝鮮の拉致問題が一向に進展しないのはなぜか。それは手前らは無論のこと、喜んで尾っぽを振るアメリカや、べったり寄り添う大企業の得にはならないからだ。拉致家族の方には誠に申し訳ないことなのだが、今の阿部が率いる詐欺政権は、拉致家族のことなどまったく考えていないと思うぞ。

と今回もまた怒ったところで、今回は色々と買った多数の本の中から…と思ったのだが、実はこのラインからは翌日、つまり11日に書いている。というのは、チトカラに行こうと思ったのだが外はかなり寒く、根性なしのオヤジは外出をあきらめて家呑みに切り替えたのだ。だからチトカラに出撃するのは明日、土曜日となる。だって金曜は姫がいないんだも~ん。

そして今日は、昨日に艦船の原稿をすべて書き終えたので休みということにして、またもや4時から呑みタイムといこう。16日に冷凍餃子が120個届くので、冷凍庫のスペース確保のため、今日はコロッケを揚げて、これをアテにしようか。

と気ままに書いてきたら、もう1,000字を超えてしまったので、本題は何にするのかすら決めていないのだが、ひとまず次回に回す。まあ久々の更新ということで、許してたもれ。しかしオープンオフィスの変換は、ちょっとひどいね。まあ無料なのでよしとしようか。トホホ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
どもども、コメントおそくなりました。

>議員削減
いや、気持は解りますが、まずは選挙区間での『票の重みの格差』を何とかするのが先。
で、これがやり始めると結構大変。
一方で減らせる議員の数が仮に100人いたとして、減らせる蔵出しは約3000万円x100にしかならず、税収54兆円(26年度実績)の何%になるのか計算してみてください。
苦労する割に雀の涙です。師匠に対し恐縮ですが『庶民感情の慰め』にもならないでしょう。
あと、相変わらず『大企業を目の仇』みたいですが、拉致問題に粉骨砕身しても、これまた『庶民の得』にさえならないと考えますので少々ロジックが成立してないように見えます。
ともあれ仕事が一段落ついたのは良かったですね。即効で収入にならないのはお気の毒ですが…。
2015/12/17(木) 02:38:14 | URL | Sheen #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mark0041.blog.fc2.com/tb.php/88-3c8214c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック