(新)後藤仁のスロー・クルージング
軍事関係図書(洋書中心。自腹で購入!)の書評と日々の雑感
旧ブログ…
昨日は調布でランチさ
昨日(4月23日)は汗ばむほど天気がよく、住職さんからのお誘いがあって調布でランチを楽しんだ。当初の予定では有名な鰻店「鈴木」をと考えていたのだが、予約の電話を入れると昼は営業していないとのこと。なんてこったい。

というわけで検索していると、駅のすぐそばにM’s Kittchenなるカレー店を発見した。二人ともカレーは好きなのでここに決め、早速ランチタイムである12時少し前に入店した。

調布駅は少し前に地下化されたのだが降りたのはその日が初めてで、その変貌振りにはちょっと驚かされた。なにしろ調布で降りるのは、鎌田図書館に行くためバスに乗るときだけだったのだが、昔とは大きく様変わりしていたのだ。

まあ南口のバスロータリーとその向こうの公園は変わらないが、結構ビルが増えており、進化のほどを実感できた次第。一応店の場所はグーグルアースで確かめていたので、迷うことなくすんなり到着できた。

さて訪れたM’s Kittchenはビジネスホテルの1階にあり、コックさんがインド人でナマステと声をかけたら喜んでくれた。さほど広くはないのだがとてもきれいなお店で、外にもテーブルがあるのが嬉しい。オープンエリアで呑み食いするのが好きなんだよね、オヤジは。

タンドリーチキンセットで、オヤジはポークカレーを一番辛くと頼んだら、タンドリーチキンとは別に、ワンプレートでご飯とナン、その他もろもろと、別皿でサラダが出てきた。ご飯とナンは食べ放題というのも嬉しいぞ。

まずビールでのどを湿し、グラスで赤ワインを飲んでいたら料理が出てきた。一番辛くと頼んだのだが大して辛くはなく、別に辛味ソースが出てきたのでそれをブースとしたのだが、これまたさほど辛くはならないがまあいいだろう。

まずナンで食したのだが、サイズこそ小さめなもののとてもおいしく、カレーなしでも十分旨い優れものだ。もちろんオヤジはもう一枚頼んだぞ。いろいろと皿に載っているので結構なつまみとなるし、さらに白ワイン2杯を飲んだのだ。

カレーはインド風というよりも、スパイス臭さが少なく欧風との合体のようで、インドカレーじゃなけりゃという人には向かないが、オヤジは十分旨いと思う。これはこれでありだ。少なくとも欧風カレーを売りにしている、神保町のボンデュよりは旨い。

内装も白を基調として、シンプルだがカレー店とは思えないほど整っており、女性店員達のサービスも丁寧で、オヤジ達は喜んだぞ。これで飲み物を除けば1,500円弱というのは嬉しい。といっても、払ったのは住職さんなのだが…。

そして最後はセットに含まれるラッシを呑んで終わったのだが、オヤジはとてもこの店が気に入った。駅から近いので一人でも訪れてみよう。まあいつも一人だしな…。

それでもって今日は、以前から気になっていた飛田給の鉄鍋餃子を、住職さんとある女性ともども食べに行く。このお店は、柴崎の「アウーの王国」と同系列で、餃子は当然だが魚介類なども多く、いまから楽しみだ。ってこと言ってないで、仕事しろよ、仕事を。
スポンサーサイト
コメント
コメント
残念??
折角美味しそうなところを見つけたのにねぇ。
昼間休業という事は居酒屋か??

インドに限らず、東南アジア系の料理はスパイスが肝ですが、トムヤンクンも巧く作れば美味いらしい。
ただ、あれ…
オマールエビとかでスープのダシを取るのだそうだが、オマールエビって殻剥くのメンドくせぇんだよなぁww

固いし痛いし(爆)
2015/04/24(金) 20:20:29 | URL | やまちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
味覚…
治ったんなら、暑くならないうちにトマタン行きましょうよ…
2015/04/25(土) 18:51:01 | URL | Sheen #- [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2015/05/25(月) 19:43:11 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mark0041.blog.fc2.com/tb.php/82-8d0fdb7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック