(新)後藤仁のスロー・クルージング
軍事関係図書(洋書中心。自腹で購入!)の書評と日々の雑感
旧ブログ…
今日も映画三昧さ
日曜日は気持ちのよい一日だったのに、月、火と雨が続いていてオヤジも少しブルーになってしまう。昨日は酒を抜いたことだし、今日は呑もう。昨日はジンギスカンだったので、今日のアテはなんにしよう。まあひとつは冷凍しているシシャモ、って実際はカペリンなのだが、を食すことにしよう。

カペリンはカペリンで旨いので、なぜ樺太シシャモなどという訳のわからない名前をつけるかオヤジにはわからない。カペリンのままでいいと思うぞ。それにこちらのほうが、本家シシャモよりもクセがなく食べやすいといってしまおう。

その前にまず昼飯だ。まあ今日は寒いことだし、キャベツとモヤシ、それにゆで卵と長ネギを加えた醤油ラーメンでもと考えている。というわけで、まずは卵を冷蔵庫から出し、常温に戻すことから始めよう。

ここで活躍するのが、旧「後藤仁のスロークルージング」で書いた電子レンジゆで卵器。これはホントに優れもので、3個10分にセットしてやれば後は放っておいて完成する。実に便利な機材だ。

半熟が好きならば時間を短縮するばよいのだが、その場合は殻剥きにコツがいる。というわけで、オヤジはいつも10分を選択している。なによりも嬉しいのは、簡単に殻が剥けること。ツルリと3~4回で剥けてしまい、これはある種の快感だろう。

さて先頃、日本映画専門チャンネルで「魍魎の匣」を放映していたので、せっかくだからとその前作である「姑獲鳥の夏 」を頼んだ。もちろん昔に見てはいるのだが、その際は友達と酔っ払いながら見たために、原作のイメージが伝わらないつまらない映画としか思わなかったので、これを機会に購入した次第。

まあ送料350円を必要とするのだが、本体価格は値段ではない1円なのでこれならばオヤジでも買えるのだ。しかしこの映画、前述の「魍魎の匣」も同様なのだが、すこぶる評価が低い。

とはいえ、もともと京極夏彦の小説自体が不条理で、わずか2時間以内に収めるということが無理な話だろう。最新作はともかく、京極夏彦の原作はほとんど読んでいるオヤジなのだからして、そういえるぞ。

だからオヤジはそこまでひどいとはまったく思わないのだが、「姑獲鳥の夏 」はちょっと困る。なにもこれは映画の内容ではなく、中心人物である水頭症の涼子が超美形というにもかかわらず、演じたのが原田知世だったことに要因があるのだ。

まあ好きな人もいるのだろうが、オヤジからするこれはゴキブリが好きって人もいるからねという感覚しかなく、不細工ではないがまったく綺麗でも可愛くもない、そこらのおばさんとしか見れないのだ。これが仲間由紀恵を使っていれば、絶対に違う評価となったと思うぞ。

とまあ今日はこのくらいにして、まずはゆで卵の製作にかかろうか。といっても、なにもしないんだけれどね。それでもって、午後からは映画を観よう。さてなにを観ようかが、これまた楽しみなんだな。短いものだが、ちゃんと朝に仕事したしね。テヘヘ。




スポンサーサイト
コメント
コメント
ゆで卵…
読んでると僕も喰いたくなってきましたよ…
A-1完成したんで夕刻にでも更新します。
映画の後でも見てやってくだせぇ
2015/04/14(火) 16:43:08 | URL | Sheen #- [ 編集 ]
映画エーがww
日本全国の原田知世ファンが怒るかも(んな訳ないか)
原田知世といえば『時をかける少女』とかの頃しか知らん私。

ちなみに…ゆで卵を綺麗に剥きたい人は、茹でたら冷水でがっちり冷やして然るのち、角で叩かずに平面で割ってから剥くと綺麗に剥ける。

そんな私がこないだ観た映画は『くちびるに歌を』
近くのシネコンがもうすぐなくなるので、観に行った次第。

自分のブログでも紹介しましたが、ガッキー様なめてましたww

合唱好きは観て損はなし。
2015/04/14(火) 18:58:26 | URL | やまちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mark0041.blog.fc2.com/tb.php/80-29049d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック