(新)後藤仁のスロー・クルージング
軍事関係図書(洋書中心。自腹で購入!)の書評と日々の雑感
旧ブログ…
今日も生きています
いつもコメントをくれるSheen君から、上海はフリーソフトであるとのコメントをいただいた。オヤジもそのぐらいは知っているが、やはり昔取った杵柄というわけではないものの、上海はあのマッタリ、かつ人をなめきったようなBGMが流れないと駄目なんだよね。

それでPCの場合は座らなければならず、何事も寝転んでやるのが好きなオヤジとしては、やはりゲーム機じゃなければ…、というわけで購入した次第。赤貧でも2,000円ぐらいは捻出できるしね。

しかし驚いたのが、画面の荒さ!TV自体が高精度になってきたので、昔のゲームソフトでは対応しきれないんだな、きっと。32inを1mぐらいで見ているのでさほど小ささは感じないが、絵牌は確認しづらいのが困るぞ。

そうですか、やまちゃん殿はDQ7をプレイしたんですか。やはりあの往年のBGMが嬉しいよね。かなり長く楽しめそうなソフトでありながら、400円を切るというのは実にありがたいことなのだ。これも老化防止にはなるしな。

オヤジは始めたばかりで先に進みたいんだけれど、また今月のGP誌が終わっていないので我慢している。といってもオヤジが悪いのではなく、解説の元となる写真がまだ届かないのでいかんともしがたい。

この写真解説が終わればひとまず今月半ばまでの仕事は終わるので、もう少しの辛抱だ。見る映画は一杯あるし、読む本にも事欠かない。まあ楽しみはいくらでもあるということだな。

とここまでは2月10日に書いた分だが、書いているときに写真解説分が届き早急に書かなければならなかったので、ブログはいったん中断した。そして今日15日から再開した次第。本文と合わせて210枚ほど書いたので、結構な量となった。今月も頑張ったな。

ようやく今月分が終了したので、今日は久しぶりに福屋で姫と住職さんに逢おうとしよう。3日間呑んではいないので、ちゃんと休肝日もとったしね。さらに福屋にはPS2も届いているし、アマゾン注文分の支払いもできるし、ありがたいことだ。

このところその日の原稿が終わると、DQ7をプレイしている。送料込みで400円以下だというのに、これから先も十分楽しめることは間違いなく、まったくいい買い物をした。実はオヤジ、スーファミ以降DQはプレイしたことがないのだよ。

PS2が届いたので嬉しくなり、早速DQ8も頼んでしまった。これとて込みで500円強なので、これなら赤貧のオヤジでもOKさ。それで数ヶ月間は楽しめるのだから、まったく安いものだ。呑みにも行かなくもなるし、ゲームも面白いしネ。

いろいろと新しい本を購入したので紹介でもしようかと思ったのだが、今回はダラダラとどうでもいいようなことを書いてしまった。ゆるしてたもれ。まあ本を読んだり、映画を見たりと、ひとまず楽しい毎日を過ごしているのだ。ということで今回はおしまい。次回に期待されよだ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
DQ=すぎやまこういちですからね。

余談ですがファミコン時代のDQはゲーム本編ではなんと2音であの音楽を鳴らしていたのだそうです(3音の内一音を効果音に取られるため)

スーファミでロト三部作がリメイクされた時プレイしましたが、本当に凄かったです。
DQⅡのエンディングの『この道わが道』とかは大好きです。

余談ですが、DQ8では中途で思わぬ戦いをやることになります。

8をやってからⅢをやるといろいろ楽しめると思います。

何故かはネタバレになるので内緒。
2015/02/15(日) 17:28:02 | URL | やまちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
何せコンピューターゲームといやー
スペースインベーダー、テトリス、プヨプヨ2くらいで終わってるんで、良く解りませぬ…
>人をなめきったようなBGMが

そんな拘りがあったとは…つゆ知らず余計なことを言って失礼しました。

週末くらいにブログ更新予定なので
遊びに来てやってください。


2015/02/19(木) 22:12:44 | URL | Sheen #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mark0041.blog.fc2.com/tb.php/71-d915c006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック