(新)後藤仁のスロー・クルージング
軍事関係図書(洋書中心。自腹で購入!)の書評と日々の雑感
旧ブログ…
思うことつらつら
新年の挨拶もしないまま、早や3月も終わりとなってしまった。更新が遅れに遅れて相すまぬ。仕事が立て込んで、そのご褒美が腰痛というなんとも締まらない話で、書く元気がなかったのだ。許してたもれ。

さて、昨年末にコンベクションオーブンを購入し、オーブントースターと改変したため今年の焼餅は当然ながらコンベクションオーブンを使用した。その焼き時間などは経験なので最初は少し失敗したものの、何度が作っているとうまく焼けるようになった。

オーブントースターではいまひとつ膨らまずに焼き色もほとんどつかなかったり、今度は焼き色がつくと膨らみすぎるという問題があったのだが、慣れてくると適度な膨らみと焼き色で完成することができるようになった。ピッツァも専用の焼き台を使っておいしく焼けるし、前にも書いたが実によい買い物をした。

このところ阿部政権のやりたい放題が鼻についてたまらない。とにかく憲法を変えたくてどうしようもないため、まずは制限を取り払うことからはじめやがった。本当にナチスとなんら変わらないじゃないか。クソ親父め。

東北の復興などまったくといってよいほどはかどっていないというのに、今度はウクライナへの支援ときた。あの復興予算はどこに行ったんだよ。キックバックを得るために関係ないことにばかり使いやがって、何で国民はもっと怒らないのだ!

と書いていたら、江戸時代の天命に起こった浅間山の噴火を思い出した。このとき幕府は各大名から復興資金といって大金を集め、ここまではよいのだが実際の復興に回したのはその3割程度で、残りは江戸城の改築などまったく関係のないことに費やしてしまった。

これって今とまったく同じじゃないのかい! ホントに戯けたことを真似しやがって、ド阿呆が。民主党が国民の生活を金槌で壊していたのに対し、安部政権は大槌で壊してくるからたまったものじゃない。給料が上がらない人間のほうがはるかに多いんだぞ。

つまり大企業のためだけに政府は存在し、国民はおとなしく税金を払っていろよということなのだ。まったく毎日ニュースを見るたびに腹が立つ。おかげで、2日でウイスキー1本を開けることになってしまった。今日も2.7リットルを1本注文する始末。困ったもんだ。

タブレットはまだ決まらないので、小金が入ったのをいいことに、CD170枚組のモーツァルト大全集と、型落ちだが昨年度版のカシオ製電子辞書エクスワードを購入した。

CDはともかく、電子辞書はカラーになったし、ブリタニカも入っているし何かと役立とう。ということで、ドイツ語の追加コンテンツ辞書を購入した。何しろカードスロットが2箇所になったので、CD版ではなくカード版を購入したのだ。

本来はCD版のほうが安いのだが、中古でカード版が2/3程度の価格だったというのがその最大の理由だ。紙の辞書を捲るよりはるかに便利なので、もはや電子辞書はオヤジの必須アイテムなのだよ。これにタブレットが加われば、もういうことなし。

本来ならばタブレットも購入できたのだが、単行本の稿料が2月払いのはずが4月となり、さらにもうひとつのほうは経理のミスで来月回しとなったため、買えなくなってしまった。増税前に買いたかったのに、計画が大きく狂ってしまった。
ま、しょうがないか。初めてのことじゃないしな。


スポンサーサイト
コメント
コメント
>つまり大企業のためだけに政府は存在し、
>国民はおとなしく税金を払っていろよ
>ということなのだ。

すいません(笑)。
その大企業の末席に座する者の実感として
全然ピンときませんよ…。
ちょっと思い込みが激しすぎやしませんでしょうか?
2014/03/26(水) 18:38:25 | URL | Sheen #- [ 編集 ]
電子辞書ですか…
便利かな…と思いつつ、普通の辞書が何冊もあるので、いまだ買ってはいないですがww

タブレットはねぇ…
これ、スマートフォンで充分なような気も。

精々旅先でのブログとかネットですから、4200円ラップトップPC(ジャンク再生)+テザリングで行けますし。

ハードオフとかに行けば美味しそうなPCが何台もww
今のPC壊れたら何再生しよう(爆)

XPのサポート終了で増えるような気がしますから、中古PC再生マニアが手ぐすね引いて待っているような気がする今日この頃。

2014/03/26(水) 18:44:21 | URL | やまちゃん #mQop/nM. [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://mark0041.blog.fc2.com/tb.php/35-7caa86cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック